セラミック塗料スプレーFT4300


 ◇  薄膜でセラミック化する液剤を調整し、スプレー化する事で、扱いの簡易化に成功しました!

ガラスセラミックスプレー ◆FT−4300Zの特徴 1、形成膜は高光沢の艶をだし、紫外線劣化せずに長期光沢を維持します。 2、ガスバリヤー性により下地材料を水分から遮断、保護します。 3、水分、薬剤による錆防止、 4、太陽光による紫外線劣化防止 5、高耐熱塗膜 ■容量180N(約5F) ■乾燥条件:常温〜150C30分(セラミック膜の十分な性能を引き出す為には加熱乾燥が必要です) ■下地は主に金属が望ましく定着性は下地の脱脂処理等によって変わります。  木材、樹脂の場合使用方法によっては効果がある場合もあります。

◆実検1

例えばステンレスプレート塗布部分と非塗布部分のバーナー燃焼比較。非塗装部だけが高熱による酸化変色。
◆実検2
4300Zを半分コーティングして乾燥養生後、塩酸溶液に漬け置き。非コーティング部分は変色。

代金引き換えにて販売します。

1、000本単位からOEM販売可能です。(ラベル印刷、液剤への添加剤混合も可能。)

お問い合わせください。


お問い合わせ: 東海電子熱錬(株)
        担当: 林 正晃
      Send E-mail 
        〒455 名古屋市 港区 油屋町 1ー13
         Tel:(052)-381-9615  Fax:(052)-382-8197