新世代の研摩・切削液

パイクールW


 「パイクールW」は冷却性能、仕上がり面の素晴らしさや、

 切削バイト、穴あけドリル、その他の切削機具の耐摩耗など

 と言ったあらゆる面において優れた性能を持っている研磨切

 削液です。60倍以上の希釈倍率の高さ、交換サイクル及び交

 換にかかる時間など、従来、2ヶ月〜3ヶ月毎に交換してい

 た研削、切削油が6ヶ月〜7ヶ月に延び研削、切削の作業能

   率を増大し多大な生産コストを引き下げます。


特長、希釈倍率について


※当社実験データにより9ヶ月以上使用、S56年5月〜S57年1月まで使用 (梅雨時、夏季、冬期、を通じ使用。)機械の油汚れのひどい物等、あらゆる  製品において性能の著しい変化も認められませんでした。
 その他、有毒な亜硝酸や硫黄添加物による2次的な被害である建築物や機械の塗装、 或いは電磁版に使われる砲金も侵されにくい強力な防錆力、保護力を持っています。  「パイクールW」は従来使用されている油性の様なべとべとした切り屑カスがいつま でも加工面に残る様な事が無く、後処理の煩わしさが解消でき、貴社においてのハイテ クノロジーに貢献します。

総販売元 : 東海電子熱錬(株)         〒455 名古屋市 港区 油屋町 1ー13         Tel:(052)-381-9615 Fax:(052)-382-8197